携帯の買い取りサービスを利用するなら事前に確認しておく情報

買い取りに必要な知識を身につけよう

機種変更するなら

携帯電話会社を乗り換えることで0円で機種変更ができます。

近年、携帯電話会社のMNP獲得競争が激化しており、MNPにて他の会社に以降した方がお得に携帯電話、特にスマートフォンを利用することができるようになっています。MNPを行うと、解約金と各種手数料が発生し、15,000円程のコストがかかりますが、販売店によっては15,000円を現金や商品券で還元してくれるところがあったりとハードルが低くなっています。コストがほぼ0円で携帯会社を他社に乗り換えて、新機種を手に入れることができるのは一般化してきています。同じ会社で機種変更をしても費用がかかったり、継続して利用して月額が安くならないので、機種変更感覚で他社に切り替えるのは良策と思います。しかも最近ではLINEなどのコミュニケーションツールが普及し、携帯会社に縛られない連絡手段がありますので、利用者としても大きな変更も伴わずお得に乗り換えができる環境が整っていると思います。

使わなくなったスマートフォンを買い取り業者に査定して貰うことで更に得になります。

携帯電話会社を乗り換えて、新機種を手に入れて終わりで良いのでしょうか。答えはNOです。今まで使っていた旧機種にも価値はあります。例えばiPhoneを利用していた方は、iPhone5sで実質買い取り価格の相場は10,000円以上となっています。Android端末でも、2年以内に発売された機種であれば、5,000円〜20,000円の買い取り相場となっています。もちろんこれは良品であることが前提ですが、傷があっても買い取って貰えます。自身が価値がないと思っても、買い取り業者にて価値があると判断されれば値は付きます。それが数千円であったとしても、利益がでることは間違いありません。もし家に使わなくなった携帯電話があったら、まずは買い取り業者に持っていって査定して貰ってはいかがでしょうか。携帯電話の乗り換えと、使わなくなった古い機種を買い取って貰うことで、更に得をするのです。

Copyright© 2015 携帯の買い取りサービスを利用するなら事前に確認しておく情報 All Rights Reserved.